×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

写真散歩
JR山崎 2008冬
(その1)

2008年3月のダイヤ改正で、「日本海2号」「銀河」「なは・あかつき」などが姿を消すことになりました。お名残撮影に山崎駅付近へ出かけてきました。
(2008/2/16 撮影)

この日は、雪との予報もありましたが、ご覧のように快晴で多くのカメラマンが集まっていました。

夜明け前の東海道線を下る、EF210−114 牽引の貨物列車。 6:29 頃
肉眼ではかなり明るく見えましたが、暗視カメラの映像のように写りました(笑)

前面が雪だるま状態になって山崎へやってきた北陸線からの貨物列車。牽引機の車番不明。 6:32 頃

やっとまわりが明るくなりかけた頃にやってきた「はるか3号」 6:41頃

はるかを追いかけて「きたぐに」がラストスパートです。 6:43 頃

写真ではわかりにくいですが、停止信号のため徐行で通過するEF66−31号機牽引のコンテナ列車。 6:48 頃

名神をくぐったところで完全に停止しました。このあと山崎駅の一番線へ待避しました。


Home

Top
       
Next

Index