×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

魚沼線・赤谷線
秩父線 in 1979
(その4)

はじめて西武鉄道に乗ったのは、昭和54の初秋の頃です。大学鉄研の東北合宿の帰りに上野駅でみんなと別れ、単独行動で西武秩父線の起点、吾野駅に行きました。

昭和54(1979)年9月10日 吾野〜西吾野間

この頃は、まだ101系が山線はもちろん、通勤路線でも大活躍していました。

そして、「西武」といえば、5000系レッドアロー号でした。いまでも私の頭の中ではこの2系統が主力で走って(記憶は止まって(^^ゞ  います。

30年も前だから許されたものの、今ならこんな秩父の山奥でも犬走りで撮影したら、緊急停車されるかもしれませんね(笑)


Home

山口線へ

Next

Index