×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

写真散歩
雪の叡電 2014 in 鞍馬〜貴船口
(その1)

             
暦の大寒に合わせたように、1月19日に京都市内でもひさしぶりにまとまった積雪がありました。

さっそくカメラの用意をして出町柳駅に向かい、街中では珍しい「雪山茶花とえーでん」の写真を撮った後、鞍馬へやってきました。

出町柳〜鞍馬間の写真は、ブログ館のこの記事を見てください。

鞍馬街道もものすごい積雪で、ゆっくりと由岐神社のお旅所まで下ってきました。ふだんは上り勾配を登ってくる電車のモーター音が遠くから聞こえるのですが、雪が音を吸収するのか、あまり聞こえず、電車がやってくるタイミングがつかみづらくて困りました。

続いて、村はずれの駐車場の桜並木のところで撮影します。桜の木には雪の華が咲いています。

電車はゆっくりと走るので、引き付けてもう一枚。真っ白な背景に、真っ赤な電車。よく映えます。

戻ってくるのをもう一枚。
「決まった!」と、思いましたが、かえって引き伸ばしてみると、真正面にポールが..... ちょっとガッカリです(^_^;)

さらに、鉄橋を渡るところをもう一枚。
こちらは、ドンピシャのタイミングで撮れました。
寒い中を待ったカイがありました。


このコーナーで使用しております背景の「雪景色」のイラストは、「りょうか」さんの素材集「もみじ葉の風」よりお借りしたものです。無断転載はお断りします。


Home

Back
       
Next

Index