×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

写真散歩
2012

比叡登山のあと、坂本から三井寺で途中下車して、大津線の併用軌道区間で、ちょい鉄してきました。

(2012年5月18日撮影)


三井寺駅で降りて、浜大津に向かっていくとすぐに踏切のなる音が、「これは回送車の通過だな。」と直感して待ち構えていると、京津線用の800形が通過して行きました。しかも坂本ケーブル福縁号の611+612号とすれ違い。ラッキー!!

京津線の列車は、びわこ号60形のイラストの大津線100周年HMを付けています。


続いて、標準色の607+608号がやって来ました。石坂線の列車は、びわ湖のイラストにレールと車輪で100周年をかたどったHMが付いてます。


入れ違いに、標準色の705+706が登場。これで600、700、800の3形式が揃ったことになります。


大津線はイラスト電車も名物です。1時間半くらい見ているとほぼ全稼動車をキャッチできます。

日本昔ばなし号です。もうすこし側面のイラストがわかるところで撮れば良かったです(^^ゞ


こちらは、パト電。嵐電でよく見ますが、石坂線にも走ってたんですね。


安全運転を呼びかける電車なのに、電車の直後を子供が横切ったのにはヒヤッとしました。

この電車道の左右に児童公園が並んでいて、よく子供たちが行き来してるのを見ました。でも信号はおろか横断歩道もありません。ちょっと危ないような気がするのですけどねぇ。


最初に乗ってきた電車がひと巡りしてきたので、浜大津交差点の歩道橋から619+620号の機動戦士ガンダムAGE号と609+610号のすれ違いを写してお開きにしました・・・・・・

これでこの日の活動はお終いと思うでしょ、いやいやさらに京阪で出町柳まで戻って、出町商店街で御霊祭の行列を見た (この時の様子はこちら) のです。我ながらよく歩きました(^^ゞ

最後まで、ごらん頂きましてありがとうございました。
お帰りには、掲示板またはブログのコメント欄にご感想など賜りましたら幸いです。


Home

Back
       
ブログへ戻る

Index