×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


子供のころ歌った童謡に、
「♪ 運転手は君だ、車掌は僕だ、あとの四人が電車のお客。
       お乗りはお早く。動きます、ちんちん。 ♪」
というのがありました。

「♪ 汽車汽車 ぽっぽぽっぽ しゅっぽしゅっぽしゅぽっぽ 
 僕らを乗せてしゅっぽしゅっぽしゅっぽっぽ ♪
というのもありました。

当時のちんちん電車や汽車のイメージは近年大きく変わりましたが
電車や列車は人が動かし、人が乗るものに違いありません。

でも、ともすれば鉄道写真は人を外してメカニックばかり
追い求める傾向があります。
私も、もちろんそうでした。「風景だ。」「花だ。」といっても
所詮は、ひとを除けるための方便に過ぎません。

なかなか、人をテーマに鉄道写真を撮るのは難しいですが、
意識して何枚か写してみました。

2010年5〜6月撮影


  

Home

Next

Index